株式会社ティアンドエスラボラトリはレーザー彫刻、レーザーマーキング、レーザー加工の受託加工専門で営業しております。

ティアンドエスラボラトリのコンセプト

シリアル / ロット / 製造番号

ステンレス切削部品に製造番号をマーキング
画像:ステンレス切削部品に製造番号をマーキング
NAK材に識別もじをマーキング
画像:NAK材に識別文字をマーキング
ステンレスSUS303に識別文字をマーキング
画像:ステンレスSUS303に識別表示文字をマーキング
黒アルマイト部品に図番をマーキング
画像:アルミ黒アルマイトに型番と図番をマーキング
ステンレスに識別文字をマーキング
画像:ステンレスSUS304 ゲージ部品に識別文字をマーキング

 

EU規格に合わせて

欧州(EU)では金属部品、製品の管理にはレーザーマーキングが日常化されています。 従来の打刻による印字では金型を必要としたり、作業に時間を費やす割には満足のいく仕上がりを得られないというのが現状です。レーザーはそれらの問題も解決します。

 

 

これからのトレーサビリティに

型版を必要としないレーザーマーキングはこれからの新しい加工技術と言えるでしょう 。製造番号、シリアル番号等、コンピュータの操作で余計な時間やコストをかけることなく、納得の仕上がりをご提供できます。

 

 

シリアル連番に対応

製造年月日、発注時期による変動した番号に最適な加工です。
シリアル連番も10進法や16進法などにも対応でき管理作業が楽に行えます。