株式会社ティアンドエスラボラトリはレーザー彫刻、レーザーマーキング、レーザー加工の受託加工専門で営業しております。

ティアンドエスラボラトリのコンセプト

金型 / 原型製作 / 深彫加工 

Nak材にレーザー深彫り加工
画像:Nak材に0.1mmの深さで成形に使用できる深彫
HPM38金型にレーザー深彫加工
画像:HPM38金型(メス)の淵部分に1mmサイズロゴを深彫
シルバー925原型彫り
画像:シルバー925レーザーマーキング原型彫り
S1Sにファイバーレーザーで
画像:SS41にファイバーレーザーで深彫り
ゴム成形用オス金型にレーザーマーキング
画像:ゴム成形オス金型にレーザーで深彫り

 

インジェクション成形金型に微細な彫刻

レーザーマーキングで金型に必要な微細な彫刻を行います。通常機械彫刻では加工できない様な文字やロゴも鮮明に彫刻できるのもレーザーの特徴です。

 

 

機械彫刻では不可能な場所にも

機械彫刻ではドリル径の大きさで表現できない文字もレーザーなら可能にします。認識できる英数文字なら0.5mmまで加工が可能。非接触式の特徴を活かしドリルが届かない場所にも彫刻することができます。

 

 

ロストワック製作鋳造の原型に

ジュエリー、アクセサリー等の製作に必要な原型をレーザーで彫刻します。平面は勿論のことリング形状にも対応しています。

 

 

レーザー深彫りの可能性

弊社では高出力のファイバーレーザーを設備して深彫りに対応しています。深さを必要とする製品には強い味方です。